Tag archives for パソコン関連

月刊 WindowsUpdate 11月号、Flash player 更新も

今月も Windows と Flash player のアップデートが公開されました。 Microsoft、11月の月例セキュリティ更新プログラム公開 53件の脆弱性を修正(ITmedia) Microsoftが11月の月例パッチ公開、"緊急"はMicrosoft Edge/IEなど19件(impress) Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処(ITmedia) PhotoshopやInDesignにも脆弱性~Adobe、Acrobat/ReaderやFlashなど同社ソフトウェア製品のセキュリティアップデートを公開(impress) 脆弱性を修正しない場合、それが悪用されたウェブサイトを開いただけで、 ウイルスなどに感染してしまう可能性がありますので、できるだけ早めに 修正を適用する様にしましょう。 なお、余談ですが今回の更新は結構時間が掛かりますので、 時間に余裕がある時に実行する事をお勧めします。 Windows の更新は、Windows の設定にある 「WindowsUpdate」 より、 Flash Player ダウンロード及びインストールは、以下の URL より可能です。 Adobe Flash Player...
ReadMore...

月刊 WindowsUpdate 10月号、数多くの 「緊急」 脆弱性が修正

今月も Windows のアップデートが公開されました。 WindowsやIEなどに"緊急"の脆弱性、Microsoftが10月の月例パッチ公開(impress) 米Microsoft、10月の月例セキュリティ更新プログラム公開 IEやWindowsなど62件の脆弱性を修正(ITmedia) 今回は実に 62件の修正があり、そのうち 「緊急」 を要するものが 23件と、 非常に多くの修正がアップデートされています。 その中で Office に関する修正は、既に悪用が確認されているとの事なので、 該当のソフトをインストールしている場合は、早めの適用を心がけましょう。 アップデートは、スタートメニューの WindowsUpdate(7以前)や、 設定(#20197;降)の更新とセキュリティにある WindowsUpdate より可能です。
ReadMore...

NVIDIA製グラフィックドライバに複数の脆弱性、修正版を公開

NVIDIA製グラフィックドライバーに複数の脆弱性がある事が発覚し、 修正版のドライバ(バージョン #65289;が配布されています。 NVIDIA製GPUのカーネルモードドライバーに複数の脆弱性、修正版が公開(窓の杜) 脆弱性の危険度は 「危険」 であり、GeForce 製品のグラフィックカードを 利用している方は、早めにアップデートしておいた方が良いでしょう。 ドライバのアップデートは以下のサイトよりダウンロード可能です。 ご自分が利用している製品を選択して、ドライバをダウンロードして下さい。 NVIDIAドライバダウンロード(NVIDIA) ご自分が GeForce を使っているか分からないという方は、 デスクトップを右クリックして 「NVIDIA コントロールパネル」 という 項目が表示されていたら、GeForce 製品が使われています。 NVIDIA コントロールパネルを開いて、「ヘルプ」 から 「システム情報」 を 参照すれば、現在利用しているグラフィックカードの情報が出ますので、 そちらの製品をメモして、ドライバをダウンロードして下さい。 また、GeForce Experience を利用すれば、自動でアップデートが可能です。 手動でのインストールがよく分からないという方は、こちらを利用すると 良いかと思われます。 GeForce Experience(NVIDIA) ソフトウェアをインストールした後、Experience を起動して、 上にあるドライバ タブからエクスプレス インストールを選択すれば、 最新のドライバが自動でインストールされます。
ReadMore...

コレガ製のルーター 「CG-WLR300NM」 に脆弱性。メーカーは使用中止を呼びかけ

コレガ製の無線LANルーターに複数の脆弱性がある事が分かりました。 サポート終了のコレガ製無線LANルータ「CG-WLR300NM」に複数の脆弱性(エキサイトニュース) 脆弱性が見つかったルーターは 「CG-WLR300NM」 という製品で、 任意のコマンドなどを実行させる脆弱性が存在する模様です。 該当の製品は既にサポートが終了しており、アップデートでの対応は 予定していないという事で、メーカー側は使用しない様に呼びかけています。
ReadMore...

月刊 WindowsUpdate 8月号、Flash player 更新の他、添付メールウイルス拡散注意も

今月も Windows と Flash player のアップデートが公開されています。 Microsoft、8月の月例更新プログラムを公開 48件の脆弱性に対処(ITmedia) Microsoft、8月の月例パッチ公開、WindowsやEdge、IEなど"緊急"の脆弱性25件を修正(impress) Adobe、Flashなどのセキュリティアップデート公開(ITmedia) 「Flash Player」「Adobe Acrobat」などのセキュリティアップデート公開(impress) 脆弱性を修正しない場合、それが悪用されたウェブサイトを開いただけで、 ウイルスなどに感染してしまう可能性がありますので、できるだけ早めに 修正を適用する様にしましょう。 Windows の更新は、Windows の設定にある 「WindowsUpdate」 より、 Flash Player ダウンロード及びインストールは、以下の URL より可能です。 Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe公式)
ReadMore...

NVIDIA グラフィックドライバに複数の脆弱性、384.94 以降にアップデートを推奨

NVIDIA製のグラフィックカードで使用するグラフィックドライバにおいて、 Windows にも影響する複数の脆弱性がある事が分かりました。 この脆弱性は最新版である 以降で修正されており、早急なアップデートが 推奨されています。 NVIDIA製GPUのディスプレイドライバに複数の脆弱性、修正版がリリース(impress) ドライバは以下の公式サイトからダウンロード可能です。 NVIDIAドライバダウンロード(NVIDIA)
ReadMore...

【緊急】ランサムウェア 「WannaCrypt」 が世界中で猛威、個人 PC も対策を

5月 12日未明より、ランサムウェア 「WannaCrypt」 が世界中で猛威を振るい、 日本も被害を受け始めています。 サイバー攻撃 日本も被害確認(Yahoo) 世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構) このウイルスに感染した場合、多数のファイルが勝手に暗号化されて、 解除する為には身代金を支払えという画面が表示される様になります。 (支払っても解除されないという話もあります) また、一度感染した場合、自身のコピーをネットワーク上の他 PC にも拡散、 次々と PC を感染させるという亜種も出現しており、早急な対策が必要です。 ●Microsoft 提供のパッチによる対策 Microsoft が既にサポートが終了した OS(XP や Vista)も含めて、 脆弱性のパッチを提供しています。 Microsoft Update カタログ KB4012598(Microsoft) 最終更新日時が 2017/05/13 のものが対象のパッチです。 右側にある 「ダウンロード」 を押して保存した後、実行して下さい。 (アクセスが殺到している為、ダウンロードに時間が掛かる可能性があります) ...
ReadMore...

MSE や Windows Defender のエンジンに脆弱性、早急にパッチ適用を

Microsoft が提供している Microsoft Security Essentials(MSE)や、 Windows Defender などで使用しているセキュリティ製品のエンジンに、 深刻な脆弱性が存在する事が明かされました。 Windowsのマルウェア対策機能に深刻な脆弱性、スキャンするだけで攻撃を受ける恐れ(窓の杜) 「Windows Defender」などで使用のマルウェア対策エンジンに脆弱性 MSが緊急更新で対応(ITmedia) この脆弱性は、セキュリティソフトが悪意あるファイルをスキャンしただけで、 リモートからコードを実行できる様になるものであり、メールの受信や ファイルのダウンロードだけでなく、ウェブサイトの閲覧だけでも攻撃を受けて、 システムを乗っ取られる可能性があります。 修正ファイルは、既に WindowsUpdate を通じて配布中との事ですので、 早めにアップデートを行いましょう。
ReadMore...

「GeForce Experience」 バージョン3.x世代に脆弱性。対象者はアップデートを

NVIDIA GeForce ビデオカードのドライバに付いてくるユーティリティ 「GeForce Experience」のバージョン #19990;代に脆弱性が発見されました。 既に修正アップデート(Ver #65289;が配布されています。 「GeForce Experience」のVersion #19990;代に脆弱性発覚。ユーザーは修正版へのアップデートを(4Gamer) GeForce Experience をインストールしている場合、ソフトウェアを立ち上げれば、 自動的にアップデートが行われると思われます。 脆弱性を放置している場合、悪意あるソフトウェアを勝手にインストールされる 可能性がありますので、GeForce Experience をインストールしている方は、 早めに更新しておきましょう。
ReadMore...

月刊 WindowsUpdate 4月号、Flash player も更新

今月も Windows と Flash player のアップデートが公開されています。 Microsoft、4月の月例更新を公開 Windows Vistaの更新は今回が最後(ITmedia) MSが4月の月例パッチを公開、Windows Vistaは今回が最後の提供(impress) Adobe、Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデートを公開 Flashは優先度「1」(ITmedia) 「Flash Player」「Adobe Acrobat/Reader」「Photoshop」などに脆弱性、セキュリティアップデート公開(impress) 脆弱性を修正しない場合、それが悪用されたウェブサイトを開いただけで、 ウイルスなどに感染してしまう可能性がありますので、できるだけ早めに 修正は適用する様にしましょう。 Windows の更新は、Windows の設定にある 「WindowsUpdate」 より、 Flash Player ダウンロード及びインストールは、以下の URL より可能です。
ReadMore...
Return to Top ▲Return to Top ▲
MENU