●「トリックスターM」 韓国事前予約、成果上々 ●「ブレイドアンドソウル2」 2021年 1分期 韓国でサービス開始予定 ●「プロジェクトTL」 大規模社内テスト終了。2021年PC バージョン開始? ●次世代コンシューマーゲーム プラットホームでも作品開発中 NCsoft がモバイル版のリネージュである「リネージュM」 と 「リネージュ2M」 興行により、3分期の実績改善に成功した。 NCsoft の 3分期累積売上は約 1兆8,549億ウォンとなっており、 今年 NCsoft は、設立後初めて年間売上 2兆ウォン突入に成功する様に見えて、 注目されている。 16日、NCsoft は 3分期実績発表を通じて、売上高 5,852億ウォン、 営業利益 2,177億ウォン、当期純益 1,525億ウォンを記録したと明らかにした。 これは、前年同期の対比売上,営業利益、当期純益が、 それぞれ 47%,69%,34% 上昇した数値だ。 なお、前分期では対比売上が 9%,営業利益が 4% 増加したが、 当期純益は 4% 減少した。 (NEWSNGAME

https://bns.mutukina.net/archives/2020/11/17090812.html