NCsoft がロイヤルティ収益減少などで、去年低調な実績を記録した中、 2020年は 「リネージュ2M」 と 「リネージュM」 など、 既存ドル箱コンテンツを先に立たせて、追加成長を試みる。 NCsoft は 2019年、売上 1兆 7,012億ウォン,営業利益 4,790億ウォン、 当期純益 3,593億ウォンを記録したと、12日明らかにした。 これは前年同期の対比売上が 1% 減少して、 営業利益と当期純益は、それぞれ 22%,15% 減少した数値だ。 (NEWSNGAME

https://bns.mutukina.net/archives/2020/02/17085201.html