NVIDIA製グラフィックボードのドライバーにおいて、 複数の深刻な脆弱性がある事が発表されました。 この脆弱性は最新のドライバーにて修正済みであり、 NVIDIA は最新版へのアップデートを推奨しています。 NVIDIA製GPUのディスプレイドライバーに3件の脆弱性 ~修正版が公開 (窓の杜) 該当の脆弱性は v430.64 以前のドライバー全てに影響があり、 放置しておくと、外部から任意のコードが実行されてウイルスに感染したり、 情報漏洩などに悪用される可能性が出てきますので、 該当のグラフィックボードを利用している方は、早めにアップデートを行いましょう。 最新ドライバーは、以下の NVIDIA 公式サイトからダウンロード可能です。 NVIDIAドライバダウンロード(NVIDIA公式) なお、自分のグラフィックボードが NVIDIA か分からないという方は、 以下の方法などで確認が可能です。 1)デスクトップ画面で右クリックして確認  デスクトップ画面の何もない所で右クリックした時、  「NVIDIA コントロールパネル」 という項目が表示されていれば、  該当のグラフィックボードを利用しています。 2)「dxdiag」で確認  スタートメニューを右クリックして 「ファイル名を指定して実行 」 をした後、  「dxdiag」 と入力して 「DirectX 診断ツール」 を呼び出します。  その後、「ディスプレイ」 と書かれたタブをクリックすれば、  デバイスの項目に、使用中のグラフィックボード情報が記載されます。  名前や製造元に 「NVIDIA」 という文字が記載されていれば、  該当のグラフィックボードを使用しています。

https://bns.mutukina.net/archives/2019/05/14112404.html