今月も WindowsUpdate が配布されています。 Microsoftが月例セキュリティ更新プログラムを公開 既に悪用されているIEの脆弱性も(ITmedia) 今回修正された脆弱性は、既に攻撃が行われている脆弱性である為、 放置しておくと、ウイルスなどに感染しやすくなる可能性がありますので、 早めに適用する事をお勧めします。 また、一部脆弱性は Adobe Acrobat にも影響を及ぼすとの記載がある為、 該当ソフトウェアをインストールされている方は、合わせて更新を行いましょう。 Windows Updateの利用手順(Microsoft) Acrobat と共に、Flash も更新が公開されています。 こちらも忘れずに更新しておきましょう。 Adobe、Acrobat/ReaderやFlashの脆弱性を修正(ITmedia) Acrobat の更新は、ソフトウェアのヘルプから、 Flash Player の更新ダウンロードは、以下の URL から可能です。 Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe)

https://bns.mutukina.net/archives/2018/08/15115007.html