韓国の月額オンラインゲームがまた一つ二つと、 基本利用料無料化(アイテム課金)にサービスを切り替え始めている。 誰でも接続できる様に進入障壁を低めて、 ゲームの寿命を延ばそうとする事が目的だ。 モバイルゲーム主体の市場再編が、この様な業態変化を呼んだ様だ。 (ddaily

http://bns.mutukina.net/archives/2018/01/26195540.html