11月 6日、ブレソ トーナメント ワールドチャンピオンシップ 舞踏乱舞 予選戦が進行された。 先に進行された各国 2位による本戦合流の予選戦では、韓国の Winnerが 1位、 中国の Advertisement_Let が 2位 の成績となって本戦へと合流する事になり、 日本の Noname,台湾の Xaobangbang は脱落の苦杯を喫した。 引き継いで、各国 1位によるグループ決めの予選戦が進行された。 ここで 1位を収めた韓国 GC Busan と、2位の中国 SDJB は、 本戦の 「決勝戦 1,2位 決定戦」 へと直行する様になり、 3位の日本 Noonsangfanclub,4位の台湾 Lucky は、 それぞれ Advertisement_Let,Winner と共に、決勝戦進出権を求めて、 トーナメントを進行する事となった。 (inven

http://bns.mutukina.net/archives/2016/11/08085911.html