天上盆地に位置した 「法機研究所」 は、既存の英雄等級最高難易度である 「ナル聖地」 のみならず、漆黒の楼閣よりも上位にランクしているダンジョンで、 単純なパターン攻略では無い、与えられた状況による判断力が要求される。 ボスは全 2体で、1区域の鋼鉄大聖と、2区域の融合鉄拳がそれだ。 鋼鉄大聖は楽猿大聖が法機で改造された外見をしていて、基本攻撃パターンは そこまで難しくないが、高い HP と短いタイムアタックが負担となる。 融合鉄拳は 「クリアの為には有名大学生が必要だ」 と言う評価を受けるなど、 歴代最高難易度のボスとして、指折り数えられている。 素早い攻撃速度を持っているし、ランダムパターンとなっている為、 次の攻撃を予測する事ができない。 青,黄,赤の位相をパーティー員たちと分けて受けて、融合鉄拳のバリアを 破壊し、部下を片付ければこそ、クリアする事ができるボスだ。 法機研究所に登場する 2体のボス、特に融合鉄拳の難易度は想像以上だ。 (inven

http://bns.mutukina.net/archives/2016/09/06213028.html