今月もwindowsUpdateの時期がやってまいりました。 Microsoft、12件の月例セキュリティ情報を公開 うち9件は「緊急」(ITmedia) MSが12月の月例パッチ公開、既に悪用が確認されているOfficeの脆弱性修正など計12件(impress) 今回は「緊急」が 8件と多く、どれも悪意あるサイトを表示すると システムを乗っ取られる可能性がある脆弱性の修正という事で、 Microsoft では出来る限り早く修正を行う様に呼び掛けているとの事です。 アップデートはスタートメニューから Windows Update で可能です。 また、Adobe FlashPlayer もアップデートを配布しています。 Adobe、Flash Playerの更新版公開 78件の脆弱性を修正(ITmedia) こちらも 78件と多くの脆弱性を修正している為、出来る限り早めに 更新する様に呼び掛けているとの事です。 ダウンロード及びインストールは以下の URL より可能です。 Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe公式) Flash Player のバージョンチェック(Adobe)

http://bns.mutukina.net/archives/2015/12/09133032.html