inven/より引用翻訳

以前、公開された衣装染色システムが中国ブレレイド&ソウルを通じて一部公開された。 
映像を通じて公開されたものは一般衣装染色に関連したシステムではなく門派衣装製作システムで、門派衣装のデザインを変更してパターンを適用したり色を変更することができる。
一般衣装の色を変更するものではないが門派衣服システムで公開された機能は非常に強力だ。
衣装と顔装飾、頭装飾全部の外形を変更して独特のパターンを作れるし詳細な装飾まで染色を通じて独特の色合いを作り出すこともできる。
衣装と装飾に使用できるパターン13種、染色可能色22種が公開されて派手でとても粋であるデザインから感性を刺激する可愛いデザインまで多様に演出が可能だ。 
これを機に、一般衣装にパターンや染色機能が追加されることもあるので関心がより一層集中している状況だ。
▲多様なスタイルとパターン、染色DIYまで! 一般衣装にも適用できるのか?
門派衣装システムをより集中的に調べてみると門派衣装や装飾は一定の門派等級に達すると、大規模工房を使って制作することができ、基本的には製作1回につき5セットの結果を得ることができますが、門派等級が上がると制作1回あたりの結果が増える機能が追加されます。
最初の工房で製作した門派衣装は青のローブのようなデザインの衣装なのに、後に門派衣装デザイン機能を活用すれば、基本的なスタイル自体を替えるか、衣装にパターンを追加することもでき、部位別の色を変更することもできる。 
結果的に、衣装デザイン機能を活用すれば、短いミニスカートにベストを着用したデザインからクラシカルなチェック柄のデザインなど様々な演出が可能だが、ベースとなるスタイルに様々なオプションを付与すれば多彩な組み合わせのものを完成させることができる。 
頭装飾や顔装飾も豊富に用意されている。頭装飾は、カンザシ、フードなどのアイテムが、顔装飾は、様々な仮面とモノクル(片眼鏡)などが用意されており、それぞれ別々に設定できるので、基本的なスタイルは、同じ衣装を身に着けても、他の装飾を活用すれば、一味違った雰囲気を完成させることができる。 
ただし、パターンや色の変更は、完全に自由ではない。
アウターとトップス、ボトムス、細かい装飾にメニューが区別されますが、パターンが着せられた位置や色が塗られている場所は、ユーザが自由に変更することができないが、衣装のカスタマイズの黄色の部分に表示されているところだけ色の変更が可能である。
▲パターン自体の位置は変更できず、黄色の部分のみ色が変更できる
門派衣装デザインは門派関連NPCを通じて進行できることが確認されており、進行中のデザインを右側下段の共有ボタンを通じて門派生らと一緒に確認することもできる。 
チャットウィンドウに出力されるメッセージをクリックすればプレビューが出力されてどんなオプションを使ったのかも一目で確認できて修正することも容易だ。
加えてデザインをしている人は、すべての種族の衣装を一画面に集めてデザインを確認できる機能も存在する。 
色々な門派生がその衣装を装着している姿を確認したいなら全体プレビュー機能を活用すれば良い。
デザインが完了したら、中央下段の[完了]ボタンを押してデザインを終えて契約を進めることができる。
契約費用は金と霊石、勢力印章、ナル国の銀貨が使われることが確認されているが、この時、門派衣服デザインに使ったパターンや色が多いほど契約費用が増加して右側上段のボタンをクリックすればすべてのオプションを削除することができる。
▲右側下段のボタンを通じて門派生らとデザインを共有することができる
▲使ったオプションにより契約費用が変化するのを確認することができる
デザインを完成して契約を完了した場合、[門派]タブでデザイン導入のための材料を寄付することができるようになる。この時、必要な材料はどのパターン、どの染料を選択したかにより変わるのでデザインが違えば材料も変わってくる。
すべての材料を寄付したら、他の門派工房と同じようにデザインの導入を進めることができる。
時間が経過して導入が完了したら、下段に外形適用メニューが登場するが、これをクリックすれば門派衣装のデザインが一括で変更される様子を確認することができる。
門派等級が5になれば門派衣装製作が可能になり、門派等級が10になると門派の顔装飾の製作、製作1回当たりの門派衣装製作数量の増加、門派等級15では、門派の頭装飾の製作、1回当たりの門派の顔装飾製作数量増加機能が追加される。
中国と韓国の門派システムには違いがあるが、門派等級がより一層重要になると予測され、契約費用と導入費用が少なくないため衣装をデザインして適用するにあたって慎重を期しなければならない。
▲デザインにより契約に必要な材料が違う
▲門派等級別に製作できる門派衣装に違いがある
※多様なスタイルの門派生の姿!門派衣装デザイン