圧倒的な打撃感とスピード感が生み出す「舞闘」に注目
「ブレイドアンドソウル」とは、「リネージュ」シリーズや「タワー オブ アイオン」に続く、NC Japanの大型MMORPG。

サービス開始時点で構想7年、制作費約48億円が投じられている。

バトルに関しては、通常攻撃を何度かヒットさせた後に強力な一撃を繰り出したり、ジャンプ、ダッシュ、滑空などの移動要素が積極的に取り込まれているのが特徴。そのスピード感や、相手との読み合いによる緊張感は、MMORPGでありながら格闘ゲームにも通じる醍醐味がある。

グラフィックスは基本的に東洋寄りだが、西洋ファンタジーの要素が絶妙なバランスでミックスされ、独特かつ魅力的な世界観を作り上げている。

キャラクターデザインを担当しているのは、日本でもファンが多いクリエイターのキム・ヒョンテ氏。大胆なデザインのアバターアイテムも相まって、感情移入できるキャラクターメイクが可能だ。

基本情報

タイトル Blade&Soul(ブレイドアンドソウル)
対応端末 パソコン
ジャンル MMORPG
サービス開始日 2014年5月20日正午
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
開発 NCSoft
運営 NCJapan
公式サイト http://www.ncsoft.jp/bns/

動画